プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

日々試行錯誤しながらより良い物を提供できるよう、あれやこれやと悩み続ける毎日です。色々なお客様との出会いが楽しく、笑顔で帰ってくれると嬉しくてしょうがない単純な男子です。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メイン | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

ちいさな美術館

百百の木には色々な絵画が飾られていますnotes

今日はその中の1点を紹介したいと思います。


ドドン!!


1941年イギリス出身の水彩画家グラハム・クラーク(Graham Arthur Clark)

『コーンウェルの奇跡シリーズ』より

『カインドリー・ライト』 (THE KINDLY LIGHT)


この作品にはサイドストーリーがあるので紹介しますねhappy02

「漁師達は徹夜で漁をしたが、1匹も魚を獲ることができませんでした。

そして、とうとう夜が明けてしまいました。

その時イエス・キリストが、どこに網を投げればよいか漁師たちに教えたのです。

すると、すぐに信じられないほどの量の素晴らしい魚が獲れたのです。

漁師たちはびっくりしました。そして彼らは、イエスが普通の人ではなく、

人々が必要とする教えを与えてくれる、

     

            『情け深い光(KINDLY LIGHT)』


であることを悟ったのでした。」


このような、聖書の1節を作品として表現されているのですね


絵画を始め、芸術観賞ってイイですよねsign03

なんか新しい感性が入り込んでくるような感じがしますよねcatface

漠然とした言い方ですいません・・・

今回紹介した作品のほかにもまだ百百の木にはありますので、

またちょっとづつ紹介していきますねnotes

2011年2月25日 (金)

まじめな愛媛のみかんです。

仕事が終わって家に帰ってみると、
郵便局の不在通知が・・・

送り主は大阪の専門学校の友達の愛媛在住のみかん農家のでっかいヤツ(・o・)


何だろう?みかんだろう?と思いながら
郵便局まで先程受け取りに行ってきました。


はい!
やっぱりみかんでした\(◎o◎)/!


学校卒業して8年。
この友達とは1年間一緒に住んでてお互いの長所短所も知ってる仲。
ん・・・(?_?)
短所ばかりか(+o+)(笑)

遠くに住んでてもいまだにこういったやり取りがあるのは嬉しいですね(*^_^*)

S君ありがとう!!

初めまして。

初めまして。
『鉄板焼 百百の木』店長の上田です。

とりあえずブログを始めてみようと思いますので、
よろしくお願いします。


あ~何書こう・・・


自己紹介を兼ねてプロフィールでもと思ったけど
あんまり興味持たれなかったらショックなんでやめときます。
まあ徐々に個人的なことも書いていきますのでm(__)m

百百の木 のサービス一覧

シェフ紹介:
BEST OF MENU
百百の木
  • TEL082-248-0108